2019-03

wealthnavi

定期収入があるうちに投資を始めて収入の複線化を目指しましょう

最近「景気の減速」が囁かれるようになってきましたね。 2019年3月20日、日本政府は景気判断を3年ぶりに引き下げています。 また、奇しくも同日にFOMC(米連邦公開市場委員会)は2019年の利上げ凍結を表明し、景気の減速を明言しました...
VIX

VIX/VIX3Mが1.0を超えた→米国VIショートしてみました (7/7)&まとめ

前記事から続いています。 2018年10月初めに急上昇したVIX指数。 そのVIX指数に正の相関をする米国VIショートの経過です。 なお決済したので今回が最終回。 経過をまとめて反省点もあげました。 5ヶ月目で決済 さっ...
節約

ふるさと納税返礼品:「豚肉切り落とし2.1kg!(以下略」をいただきました

不労所得を増やすことは大事なことですが、支出を減らすことも大事。 というわけで、ふるさと納税で食料品を手に入れています。 それも珍しい食材とかではなく、日常的に食するものを中心に。 今回は、長崎県諫早市からの返礼品「豚肉切り落とし...
スワップ

試算▶︎▶︎トリコリラ積立でスワップはどれほど増える?▶︎▶︎

スワップとは 二国間における金利差を利用するFXの取引のひとつで、通貨を保持している限りスワップポイントが発生します。 ただし、「低金利の通貨を売って、高金利の通貨を買う」場合のみ、スワップポイントはプラスで発生します(つまりスワップポ...
投資

2019年2月に起こったこと

この記事の目的 相場感のある人っていますよね。 ほんとうらやましい能力だけど、自分にはとても無理。 そういうわけで、管理人は相場感がなくてもできる投資(トラリピやwealthnavi)をしているわけです。 とはいえ何も努力しなけ...
トラリピ

「トラリピ1クリック」を試してみました:2019年3月1日号

2018年6月よりトラリピ(マネースクエア社が提供するFXの自動売買)を運用している管理人。 予想よりも実質レバレッジが低い状態での運用が続いています(だいたい1倍以下)。 それは低リスクな運用を実施している証ですが、同時に投資効率の低...
スワップ

2019年2月:スワップからの不労所得

2019年2月のスワップ結果 通貨はトルコリラ(TRY)のみで1545円でした。 1ヶ月あたり1000通貨をレバ1倍で買い増しています。 ということで、先月より241円増えています。 所持数は5000通貨。 現在はレバレッ...
トライオートETF

2019年2月:トライオートETFからの不労所得

2019年2月のトライオートETF結果 投入額180000円に対して、リターンは0円でした。 詳細は以下の通り: 現在のレートは50ドル前後。 2018年12を底にしてV字回復しつつありましたが、上昇カーブは緩やかになりつつ...
SVXY

2019年2月:米国VIベアETF(SVXY)の成績

米国VIベアETF(SVXY)には価格調整額はありませんが、状況だけ貼っておきます。 なお、今月から米国VIと米国VIベアETF(SVXY)のデータを別々に取ることにしたので、上の表にはSVXYの建玉2つのみデータになります。 ...
VIX

2019年2月:米国VIからの不労所得

2019年2月の成績 1月に引き続きVIXは安定しており、価格調整額がプラスに転じました。 2本で944円でした。 なお、今月から米国VIと米国VIベアETF(SVXY)のデータを別々に取ることにしたので、上の表には米国VIの...