トラリピ

iDeCo

消費税の増税分を取り戻せ

いよいよ今年の秋に消費税率が8%から10%にアップ! これまでと同じように消費をしていては資産も目減りしてしまいます。 良い機会ですので、増税分を取り戻す方法を考えておこうと思います。 おいくら負担が増えるのか? 人によって金額は異...
トラリピ

トラリピのリスクヘッジは?

マネースクエア社によれば、トラリピは設定次第でローリスクの運用が可能とされています。 管理人も実際に1年近く運用してたしかにそうなのかなと実感しています。 最大レバレッジ3倍程度になるよう設定していますが、実質レバレッジが1倍を超え...
スワップ

各投資先のリターンを算出してみた

本格的な投資を開始してもうすぐ1年。 今後の方針を固めつつあるなか、判断指標の一つとして年利を拾っていこうと思っています。 各投資先のリターン(年換算) 毎月の不労所得を目的としたCFD投資先(トラリピ、FTSE100、トライオートE...
トラリピ

2019年3月:トラリピからの不労所得

2019年3月のトラリピ結果 ポジションはAUD/JPYとCAD/JPYのロング、それと全決済済みですがUSD/JPYショートです。 リターンは13121円でした。 詳細は以下の通り: 2月より少し増えて1万円を超えています...
SVXY

2019年3月の不労所得

まずは毎月3万円の不労所得が目標。 今月はどうなったのか? 2019年3月の不労所得 合計では21102円でした。 まだまだひと月3万円には遠いですね。 内訳は以下の通り。 (単位:円) トラリピが60%程度を占めており...
トラリピ

「トラリピ1クリック」を試してみました2:2019年4月1日号

2018年6月よりトラリピ(マネースクエア社が提供するFXの自動売買)を運用している管理人。 予想よりも実質レバレッジが低い状態での運用が続いています(だいたい1倍以下)。 それは低リスクな運用を実施している証ですが、同時に投資...
SVXY

トラリピ:レバレッジを実感するために取引額をチェック

レバレッジとは? トラリピ(FX)でのレバレッジは、証拠金のXX倍の運用ができることを指します。 このレバレッジは1~25倍までが選択できます。 つまり、100万円でレバレッジ1倍なら100万円運用でき、25倍なら2500万円運用...
トラリピ

トラリピは1にも2にもリスク管理。効率を考えるのはそれからだ

昨年の6月以降トラリピを開始して早9ヶ月。 これまで目立った失敗も無く利益を積み重ねられています。 管理人はFXの裁量取引の経験はあります(結果はゼロサム)。 ですので、取引で生き残るためには事前のリスク管理が最重要ということは理...
wealthnavi

定期収入があるうちに投資を始めて収入の複線化を目指しましょう

最近「景気の減速」が囁かれるようになってきましたね。 2019年3月20日、日本政府は景気判断を3年ぶりに引き下げています。 また、奇しくも同日にFOMC(米連邦公開市場委員会)は2019年の利上げ凍結を表明し、景気の減速を明言しました...
トラリピ

「トラリピ1クリック」を試してみました1:2019年3月1日号

2018年6月よりトラリピ(マネースクエア社が提供するFXの自動売買)を運用している管理人。 予想よりも実質レバレッジが低い状態での運用が続いています(だいたい1倍以下)。 それは低リスクな運用を実施している証ですが、同時に投資効率の低...