2018年8月:Wealthnaviからの不労所得

2018年X月のWealthnavi結果

今月の分配金は100円でした
ガリガリ君1本ぶん。。。:

でも今月は分配金の少ない月ですのでしょうがないですね。
来月は3ヶ月毎の多い月なので楽しみです。

なお手数料は投入金額の1%程度らしいですが、たしかにそれぐらいですね。
毎月4万円を積み立てているので、手数料の額も少しずつ増えております。
予想では「分配金=手数料」なのですが、「分配金>手数料」となるのでしょうか?

総資産の推移

2018年2月に100万円で開始して以来増えたり減ったり。
円高のおかげで円建てだと若干増えてますが、重要なのはドル建てでの数値。
やっとイーブンに戻ったというところです。

内訳としては米国株 (VTI) が牽引して、不動産 (IYR) もまあ好調。

ただし、ドル建てで見ると、日欧株 (VEA) と新興国株 (VWO) が足を引っ張っているのが分かります。
まさにアメリカ・ファーストって感じですね。
EUと日本はそれほど心配はなくて、悪くても微増だと思うのですが、新興国は本当に心配です。
アメリカに、もといトランプ大統領に振り回されっぱなしって感じで。

そういえば、Wealthnavi開始以来、初めてリバランスが行われました。

好調のVTIとIYRを売却し、VEAとVWOを購入してますね。
なんというか、この内容をみてもWealthnaviはいい意味でブレないなあと感じます。

今後の予想

今後の値動きに影響するイベントとしては、アメリカの中間選挙でしょうか。
ダウ平均も今年2月の調整前の値にようやく戻ったところで、さらに上に抜けるのか注目です。

中国やトルコと小競り合いをしてますけど、選挙向けのパフォーマンスの匂いもしますし、それほど気にしていません。
というか、トランプさんは世界中に喧嘩をふっかけてますね。ビジネス的なハッタリぽいんですけど。
ただ、本当の危機はブラックスワンのごとく、予想外のところからやってくるだろうし、考えても仕方ないです。

今後行うこと

相も変わらず月4万円を淡々と積み立てるのみです。
Wealthnaviは2万円に達するとETFを購入するので、単に2万の倍数にしてるだけですが、もう少し円高になれば積み増ししてもいいかなあと感じていますね。

あと、おそらく来月には長期割が初めて適用されるのではないかと思います。
現在1%の手数料が、0.99%に下がるはずです。
小さなことだけれども、良いことには変わりありません。