iDeCo

iDeCoの初回手数料2983円の内訳は?

4月にiDeCoを申し込んだ後、忘れた頃の7月になってようやく運用が開始されました。 国家主導の制度だからか、とにかくユーザーフレンドリーでないiDeCo。 利用者にわかりにくい点についていくつか取り上げてみます。 今回はiDeC...
iDeCo

iDeCoに加入申込したけど運用はいつから始まるの?

今年4月にiDeCoを申し込んだ後、忘れた頃の7月になってようやく運用が開始されました。 国家主導の制度だからか、ユーザーフレンドリーでないiDeCo。 利用者にわかりにくい点についていくつか取り上げてみます。 今回はiDeCo加...
節約

高崎名物だるま弁当の容器に500円玉は何枚入るの?

関東の人なら、500円玉貯金=だるま弁当じゃないかなぁ 500円玉貯金やってます。 投資を始めるずっと前からなんとなく始めてずーっと習慣になっているのですが、貯金箱として使っているのがだるま弁当の容器です。 群馬の人なら知ってます...
トラリピ

豪ドル安はいつまで続くのでしょう?

トラリピ:豪ドル(AUD)の含み損が減りません 管理人は現在以下の3通貨ペアでトラリピを実施しています AUD/JPY(買い:70~85JPY、売り:85~100JPY) CAD/JPY(買い:80~95JPY、売り:95~110JP...
VIX

余剰資金でスイングトレード:暴落発生→空売り&反転開始→買い

投資資金のリスク別分配 管理人は投資先をリスク別に3種類に分けています。 (ここでいうリスクとはボラティリティ=値動きの大きさを指します) 実際に資産の配分状況を円グラフで示してみます(2019年6月末時点のデータ) 上...
投資

2019年6月に起こったこと

この記事の目的 相場感のある人っていますよね。 ほんとうらやましい能力だけど、自分にはとても無理。 そういうわけで、管理人は相場感がなくてもできる投資(トラリピやwealthnavi)をしているわけです。 とはいえ何も努力しなけ...
スワップ

2019年6月:スワップからの不労所得

2019年5月のスワップ結果 通貨はトルコリラ(TRY)のみで2554円でした。 1ヶ月あたり1000通貨をレバレッジ1倍で買い増しています。 所持数は9000通貨。 累計スワップが17000円に迫る数字です。 7月末には...
トライオートETF

2019年6月:トライオートETFからの不労所得

2019年6月のトライオートETF結果 投入額180000円に対して、リターンは4851円でした。 今月は久しぶりにリターンを得ました。 これは一時的にポジションを持ったことによるものですが、詳細は以下の記事に: 参考記事:実験...
SVXY

2019年6月:米国VIベアETF(SVXY)の成績

米国VIベアETF(SVXY)には価格調整額はありませんが、状況だけ貼っておきます。 2019年2月から米国VIと米国VIベアETF(SVXY)のデータを別々に取ることにしたので、上の表にはSVXYの建玉2つのみデータになります。...
不労所得

2019年6月:FTSE100からの不労所得

2019年6月のFTSE100結果 引き続き1枚の保有に対して、リターン(配当から金利相当額を引いた残り)は1191円でした。 詳細は以下の通り: 金利相当額は今月も少なくて済んでいます。理由は不明ですが。 今月の配当の...