SVXY

2020年1月:VIX系投資の成績

2019年10月からVIX系投資は一つの記事にまとめることにしました。 対象商品は以下の3点です: ▶︎米国VIショート ▶︎米国VIロング ▶︎米国VIベアETF(SVXY) 3商品同時...
不労所得

2020年1月:FTSE100からの不労所得

2020年1月のFTSE100結果 リターン(配当から金利相当額を引いた残り)は-606円でした。 詳細は以下の通り(色が付いている行): 1、7、12月は配当が少ない月ということで、金利相当額を差し引くとマイナスになってしま...
投資

2020年1月:個別株の成績

個別株については配当はありませんが、銘柄別の推移だけ追っていきましょう。 投資に本腰を入れはじめた2018年6月以前からホールドしていて、買い増しもリリースもせず。 2020年1月の成績は以下のとおり(色の付いている行): ...
iDeCo

2020年1月:iDeCoの成績

Wealthnaviで積み立てていた2万円を移管したのがiDeCoへの投資です。 投資商品を米欧日・新興国中心のETFから、シンプルに「eMaxisSlim S&P500米国株式」一本(つまり米国のみへの投資)に方針転換しました。...
つみたてNISA

2020年1月:つみたてNISAの成績

つみたてNISAは毎月の配当はありませんが、毎月月末に成績を振り返っていきます。 WealthNavi/iDeCoとともに、トラリピ(FX)のリスクヘッジという役割で投資しています。 2020年1月の結果は以下のとおり: ...
wealthnavi

2020年1月:Wealthnaviからの不労所得

2020年1月のWealthnaviからの不労所得 今月の分配金は9284円でした AGG(米国債券)とIYR(不動産)の2種から発生しています。 過去データが増えてきたため、今月から過去1年分のデータに絞っています。 ...
トラリピ

2020年1月:トラリピからの不労所得

2020年1月のトラリピ結果 保有ポジションはAUD/JPYとCAD/JPYのロング、EUR/JPYのショートです。 リターンは22937円でした。 詳細は以下の通り: 過去データが増えてきたため、今月から過去1年分のデータ...
iDeCo

2020年1月の不労所得

2018年6月に投資を開始して、約1年半にわたった投資初心者期間も2019年12月で終了です。 2020年からはそれまでの経験を活かして本格稼働になります。 前回の記事;立志2020年verで記した通り、これまでの戦略がまずまずの成...
投資

立志2020年ver

一年の計は元旦にありと言いますが、年始にあたって今後の指針を考えることは大事ですね。 これがなければ惰性で一年を過ごしかねないですし。 投資に関しても同じこと。 昨年の結果を踏まえて、今年の指針を決めていく。 これがとても大事な...
トラリピ

トラリピ:決済トレール有り/無しはどちらがお勧め?

決済トレールの特徴:利点と弱点 トラリピには「決済トレール」という特別な設定があり、利益を最大限まで伸ばすことが可能とされています。 通常のトラリピでは、「レートが0.5円上昇したら決済」というように利益幅は固定されています。 そ...